便利な収納

トランクルーム

会社の備品が預けられる

とても大きな会社なら、過去の古い書類や使わない備品類があっても、収納スペースが広ければどんなものでも納まってしまいます。しかし、それほど余裕のある会社スペースで働いている人々は少なく、実際のところ、収納スペースがそれほど確保できずに困っている会社の方が多いでしょう。そんな法人向けに一役買ってくれるのがトランクルームです。一般的にトランクルームというと、一般家庭の方が趣味で自宅では収納しきれなくなったものを保管したり、衣類の整理で冬物を一時保管したり、自宅では納まりきらなくなったものをしまうのが一般的です。しかし、法人向けのトランクルームの場合は、会計関連で7年保管しないといけないものや永久保管しないといけないもの、さらには海外転勤の社員のために、海外転勤中にその社員の関連備品を預けたり、色々なニーズにしっかりと応えてくれます。また、トランクルームによっては、荷物の一時預かりだけではなく、預かった上で不要になったものを廃棄処分してくれるところもあります。これなら、一旦会社に荷物を送り返してもらわなくても、そのまま廃棄処分できるのでとても便利です。もちろん、普段使いしない机やイスやテーブルを一時避難場所としてトランクルームに保管することも可能です。出し入れはとても簡単な手続きで行うことができるので、仕事をしていくうえではとても魅力的です。また、地域によってトランクルームの月々の利用料金も異なります。

Copyright© 2018 トランクルームの活用法【不用品が無駄なくおさまる】 All Rights Reserved.